夜中に前へ

育児、思考実験、書評、ゲームレビュー、あと雑記

読書

耳で読む本「オーディオブック」を今こそ始めよう(audiobook.jpでキャンペーン中)

こんばんは。夜中たわしです。 オーディオブックという「聴く本」のサービスをご存知でしょうか。 以前に紹介記事を書いています。 現在、オーディオブック配信サービスの大手audiobook.jp(旧FeBe)で、聴き放題サービスが2ヶ月間無料になるキャンペーンを…

リアル脱出ゲームブックvol.3『滅びゆく魔法書からの脱出』レビュー

こんばんは、夜中たわしです。 毎作買っている「リアル脱出ゲームブック」の続編が出ました。タイトルは『滅びゆく魔法書からの脱出』です。 さて本作、「リアル脱出ゲームブック」という名の通り……と言うべきか、まさに本から脱出するストーリーという潔さ…

謎解きフォトブック『まめたが行く』レビュー

こんばんは、夜中たわしです。 本日は謎解きフォトブック『まめたが行く』の紹介と感想をお送りします。 本作は、チワワの写真集付きの謎解きゲームです。 いきなりですが、謎の書かれてないページを少し紹介しますと…… こんな感じ。比率的には、ほとんど写…

オーディオブックの無料体験でポイントを貰おう(audiobook.jp)

こんばんは。夜中たわしです。 ※本キャンペーンは終了しました オーディオブック配信サービスの大手audiobook.jp(旧FeBe)で、聴き放題サービスを無料体験するとポイントが貰えるキャンペーンをやってます。 オーディオブックってかなり便利なんですけど、…

リアル捜査ゲームブック『歌舞伎町探偵セブン BLACK FILE』感想

こんばんは、夜中たわしです。 リアル捜査ゲームブックの後編が発売されたのでレビュー行きます。 概要 個別感想 CASE4 心霊マンション死体消失事件 CASE5 整形アイドル恐喝事件 CASE6 恋するレバー教団・連続失踪事件 おわりに 関連記事 概要 本書はとある…

リアル捜査ゲームブック『歌舞伎町探偵セブン GOLD FILE』感想

こんばんは、夜中たわしです。 「リアル捜査ゲームブック」という、一風変わった書籍がSCRAPから出てます。 ん? 捜査? 脱出や謎解きはどうした? と思いつつも「実際に歌舞伎町で行われていたイベントの書籍化」だと知って興味を持ち購入。買った後に気づ…

『5分間リアル脱出ゲームR』感想(前作よりさらに5分で解くのが難しくなった)

こんばんは、夜中たわしです。 『5分間リアル脱出ゲームR』を買いました! 前作に勝るとも劣らない内容で満足でした。前作の発売から半年程度しか経っていませんが、これからもガンガン出していくつもりなんでしょうか。すばらしい。 前作についての記事はこ…

リアル脱出ゲームブックvol.2『ルネと秘宝をめぐる旅』レビュー

こんばんは、夜中たわしです。 ついにあの「リアル脱出ゲームブック」の続編が発売されました。タイトルは『ルネと秘宝をめぐる旅』。 リアル脱出ゲームブックは、リアル脱出ゲームで有名なSCRAPによる、謎解き要素の非常に強いゲームブックです。 前作『ル…

『5分間リアル脱出ゲーム』感想(大体は5分で解けない)

こんばんは、夜中たわしです。 5分で脱出できるという、軽~いリアル脱出ゲームの本が出たので買いました。 これ、いいじゃないですか。子どもがいるとまとまった時間が取りづらいのですよ。 概要 個別感想(ネタバレなし) ある謎解き部屋からの脱出 あるタ…

『ゲームの面白さとは何だろうか』感想

こんばんは、夜中たわしです。 「面白いゲーム」はどうすれば作れるのか? その答えは、すべてのゲーム開発者が知りたいことでしょう。喉から手が出るほどに。 本書を読めば、そのすべてが明らかに……いやそれが、全然ならないんですよこれが。 ゲームの面白…

オーディオブックで聴くのがおすすめの小説系作品まとめ(FeBe・Audible)

こんばんは。夜中たわしです。 最近オーディオブックをよく聴いています。 今回はオーディオブックで聴くのがおすすめの、小説系の作品をまとめました。 オーディオブックが何なのかについては、以前紹介しているのでこちらをどうぞ。 一応、見に行くのが面…

『思考は現実化する』オーディオブック版感想

こんばんは、夜中たわしです。 FeBeさんからのご提供で『思考は現実化する』のオーディオブック版を聴きました。 あまりに有名な自己啓発書です。多くの方が名前は聞いたことがあるでしょう。 有名すぎるので手を出そうとしたこともあったんですが、書籍だと…

3人で読む推理小説『スカイホープ最後の飛行』感想

こんばんは。夜中たわしです。 革新的な推理小説が誕生しました。なんと3人で読むタイプの推理小説です。 こちら、リアル脱出ゲームなどを運営しているSCRAPから先日出版されました。 こんな変わったものが出たら、私は買います。 遊び方 非常に面白い試み …

ハードSF小説『巨人たちの星』オーディオブック版感想

こんばんは。夜中たわしです。 FeBeにて配信されている『巨人たちの星』のオーディオブック版を聴き終えたので、その感想です。 [オーディオブック版]巨人たちの星著者:ジェイムズ・P・ホーガン/著、池央耿/翻訳再生時間:14時間18分オーディオブック配信…

映画「サクラダリセット」後篇感想・原作版との違いについて

昨日公開した実写映画「サクラダリセット」の後篇を観てきたのでその感想です。 しかしなんで「前編」「後編」じゃないんだろ。 サクラダリセットとは 色々と惜しい作品 原作との相違点 おわりに 関連記事 サクラダリセットとは サクラダリセットは、日常系…

『妻が椎茸だったころ』を読んだ嫁、謎の大号泣

こんばんは、夜中たわしです。 先日うれしいものが届きました。 謝辞 「夜中 様」宛の荷物です。 これは、Amazon欲しいものリストからのプレゼントであることを意味します!ありがとうございます! ※「夜中たわし」だと一意に定まりそうなため、たわしは捨て…

親族により70余年封印された本『悪魔を出し抜け!』オーディオブック版感想

こんばんは。夜中たわしです。 FeBeさんからご紹介いただいたオーディオブックを聴きました。 ナポレオン・ヒルの『悪魔を出し抜け!』という本です。 ありがとうございます。タイトルからの印象でしかありませんが、こういう変な(?)本は好物です。 悪魔…

『文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史』感想

こんばんは、夜中たわしです。 こんな本を読みました。 『文学としてのドラゴンクエスト』です。 はい。ジャケ買いです。 私はドラクエ1~9までをクリアしています(10はオンラインのため見送り)。 こんなもん、見かけたら買うでしょう。 なお本記事は、当…

本はもっと乱暴に読もう!『遅読家のための読書術』感想

こんばんは、夜中たわしです。 乱暴と言ってもゴリラの如くドラミングをし、ページを引き裂きながら読めと言っているわけではありません。 もっと雑に、流し読みをしてもいいじゃん、という話です。 遅読家のための読書術 学校教育という呪い 不真面目に読む…

映画「サクラダリセット」が良作だった/前篇感想・原作版との違いについて

こんばんは、夜中たわしです。 昨日公開した実写映画「サクラダリセット」の前篇を観てきたのでその感想です。 前後篇で、後篇は5月13日公開予定となっています。しかしこの「篇」って字難しいですね。 サクラダリセットとは 能力者たちの群像劇 原作を上手…

アシェット『パズルコレクション』第2号「鳥かごパズル」を遊び尽くす!

こんばんは。夜中たわしです。 本日、3月1日が何の日がご存知でしょうか。 アシェット・コレクションズ・ジャパンが販売する『立体パズルと思考ゲーム パズルコレクション』という、分冊百科の第2号の発売日です! 分冊百科っていうのは、デアゴスティーニの…

RPG好きなら人生も楽しめる?『人生ドラクエ化マニュアル』

こんばんは。夜中たわしです。 本日紹介するのはこの本です。 こちら2巻まで出てまして、手元にあるのは上記の通り『人生ドラクエ化マニュアルⅡ』なんですが、1巻ももちろん読みました(多分実家にある)。 本記事は1巻・2巻合わせての感想ですが、2巻に偏っ…

アシェット『立体パズルと思考ゲーム パズルコレクション』創刊号を遊び尽くす!(キューブの中のキューブ)[PR]

こんばんは。夜中たわしです。 いやあ、届きましたよ。素晴らしいものが。 アシェット・コレクションズ・ジャパンが販売する『立体パズルと思考ゲーム パズルコレクション』という、分冊百科の創刊号……のサンプルです。

「おもしろさ」とは何か? 『初対面でも話しがはずむ おもしろい伝え方の公式』感想(献本)

こんばんは。夜中たわしです。 初めて献本というやつを受けました。 『初対面でも話しがはずむ おもしろい伝え方の公式』という本です。 ちなみに本書の著者は、「世界ふしぎ発見」や「TVチャンピオン」などの番組を担当した放送作家、石田章洋氏です。

歴史トンデモ考察小説『邪馬台国はどこですか?』オーディオブック版感想

こんばんは。夜中たわしです。 オーディオブック(FeBe)で『邪馬台国はどこですか?』という作品を聴きました。 [オーディオブック版]邪馬台国はどこですか?著者:鯨統一郎再生時間:6時間12分オーディオブック配信サービス「FeBe」 オーディオブックについ…

『究極のクロスワード本』が思った以上に究極だった(クリア後感想)

こんばんは。夜中たわしです。 年末年始のほとんどを先日発売された『リアル脱出ゲーム presents 究極のクロスワード本』に費やしました。 なんとか完全クリアまで到達しましたので、その感想について書きます。 しかし……ずっとクロスワードにかかりっきりだ…

ハードSF小説『ガニメデの優しい巨人』オーディオブック版感想

こんばんは。夜中たわしです。 つい先日FeBeにて『ガニメデの優しい巨人』が配信開始されました。 [オーディオブック版]ガニメデの優しい巨人著者:ジェイムズ・P・ホーガン /著、池 央耿/翻訳再生時間:10時間35分オーディオブック配信サービス「FeBe」 …

『「図太い神経」をつくる本―「打たれ強くなる」心理学』感想

こんばんは。夜中たわしです。 この本をオーディオブック(Febe)で聴きました。 [オーディオブック版]「図太い神経」をつくる本―「打たれ強くなる」心理学著者:内藤誼人再生時間:4時間20分オーディオブック配信サービス「FeBe」 『「図太い神経」をつくる本…

『リアル脱出ゲーム presents 究極のクロスワード本』が予約開始

こんばんは。夜中たわしです。 本日紹介しますのは、『リアル脱出ゲーム presents 究極のクロスワード本』です。 ※2017/1/2追記:購入後の感想を別記事に書きました

SEO対策をミステリ本にした異色作『検索刑事』

こんばんは。夜中たわしです。 『検索刑事(デカ)』という、変わった小説を読んだのでその感想です。

スポンサーリンク