夜中に前へ

思考実験、書評、ゲームレビュー、あと雑記

思考実験

難問「ニューカムのパラドックス」対 特殊能力者

こんばんは。夜中たわしです。 本日お届けしますのは、「ニューカムのパラドックス」という面白い問題についてのお話です。 ニューカムのパラドックス 俺はとある部屋で選択を迫られていた。 目の前は箱が2つある。 Aの箱には100万円が入っている。 Bの箱に…

もし神が振り込め詐欺をしてきたら(パスカルの賭け)

こんばんは、夜中たわしです。 みなさんは神の存在を信じていますか? 本日は「パスカルの賭け」という、神を信じたほうがいいんじゃないの? という説があるので紹介します。 パスカルの賭け はじめまして突然失礼します え? あなたは!? 神です 神!? …

なぜこの宇宙ではウラシマ効果が起こるのか

こんばんは、夜中たわしです。 今回は「ウラシマ効果」と「双子のパラドックス」について、その必要最小限を語ります。 プラシーボ効果、カクテルパーティー効果、温室効果に音響効果など「○○効果」と名の付くものは無数にありますが、一番かっこいいのは「…

全知全能の方必見!「全能のパラドックス」とその対策

こんばんは。夜中たわしです。 全宇宙の全能者のみなさん! 「全能のパラドックス」あるいは「全能の逆説」という、全全能者(注:すべての全能者のこと。どことなく「前前前世」と似ていますね)を悩ませるパラドックスが存在します。 今回はそのパラドック…

思考実験「シミュレーション仮説」について考えてはいけない

こんばんは。夜中たわしです。 本日は「シミュレーション仮説」についての話です。 シミュレーション仮説 シミュレーション仮説っていうのは一言で言うと、「実はこの世界はコンピュータの中の世界だったんだよ!!」 っていう説です。 考え方はこんな感じで…

思考実験「世界五分前仮説」を試してみた

「世界五分前仮説って知ってる?」 「世界は実は5分前に始まったのかもしれない、というやつだろ。この話、5分前にもしたよね」

「人食いワニのジレンマ」でのワニの動作停止が現地クレームとして上がってきたら

こんばんは。夜中たわしです。 自己言及のパラドックスというジャンルのひとつに、「人食いワニのジレンマ」またの名を「ワニのパラドックス」というものがあります。 このパラドックスについて、SEの目線で考えてみました。

思考実験・パラドックス関連記事まとめ

当ブログのメインである、思考実験・パラドックス関連の記事が増えてきたので、カテゴリー別にまとめました。 思考実験とは、脳内で想像するだけで行える実験です。

思考実験「砂山のパラドックス」に勇気をもらおう

こんばんは。夜中たわしです。 今夜紹介しますのは「砂山のパラドックス」です。

思考実験「わたしがするようにでなく、言うようにせよ」

こんばんは。夜中たわしです。 タイトルは、わたしがよく読み返している『100の思考実験』という書籍に含まれる思考実験の1つです。 当ブログで普段紹介している思考実験と比べると思考実験感(?)が薄いんですが、また別のベクトルで興味深い内容だったの…

思考実験「水槽の脳」と最悪の初夢

こんばんは。夜中たわしです。 今回紹介します思考実験は「水槽の脳」についてです。

思考実験「ヘンペルのカラス」が難解なのでパンツに置き換えて考える

こんばんは。夜中たわしです。 本日は、「ヘンペルのカラス」というパラドックス(厳密には疑似パラドックス)について紹介します。

鳥好きの人を激怒させる思考実験「ポール・ワイスの思考実験」

こんばんは。夜中たわしです。 突然ですが、このブログのメインコンテンツは思考実験です。 思考実験とは、脳内で想像するだけで行える実験であり、全くお金のかからない知的遊戯です。 この思考実験を扱う上で、避けて通れないものがあります。 通称「ポー…

思考実験「テセウスの船」と野球ファンについて思うこと

こんばんは。夜中たわしです。 当ブログをご愛顧いただいている方は、「思考実験」ネタということでまたクレイジーな記事かとお思いかもしれませんが大丈夫です。 今回は比較的普通です。

美少女と入れ替わるたった1つの方法/『君の名は。』をようやく見た

脳移植に違いない──。 私はそう考えて劇場に挑みました。 あ、挨拶が遅れました。夜中たわしです。 『君の名は。』の感想の書き出しに「脳移植」を選んだ唯一の人間です。よろしくお願いします。

メルセデス・ベンツが自動運転車のトロッコ問題に回答「歩行者より運転手を優先する」

こんばんは。夜中たわしです。 最近自動運転車とトロッコ問題について動きがありました。 あのメルセデス・ベンツが、声明を出したとのことです。

思考実験「スワンプマン」をソシャゲガチャと関連付けて考察する

夜中たわしです。 本日は思考実験の中でも知名度の高い、スワンプマン(沼男)について、ソーシャルゲームのガチャと関連付けて考えてみます。 【注意】本記事は筆者の精神が不安定な時に書かれた不条理系の記事です。嫁と友人達に読ませてみましたが、全員…

思考実験「ラプラスの悪魔」を舌切りすずめで考察/自由意志と決定論

こんばんは。夜中たわしです。 本日お届けしますのは、まんが思考実験昔話「舌切りすずめとラプラスの悪魔」です。 それではどうぞ。

自動運転車はトロッコ問題の夢を見るか?

20XX年、ついに自動運転車は一般人にまで行き渡ることとなった。 今ではほとんどの人々が自動運転車を利用している。自動運転車の登場により交通事故は激減した。 タクシー運転手の廃業も時間の問題だ。 「トロッコ問題、か……」 俺は軽自動車型の自動運転車…

思考実験「トロッコ問題」の答えを全力で考える/功利主義と義務論

こんばんは。夜中たわしのDOKI DOKI思考実験のコーナーです。 ※記事内容が暴力的だと判定されないか、筆者がドキドキするコーナー 前回はトロッコ問題って一体何なのか? までを扱いました。 そしてこの問題には正解がないということも軽く説明しま…

思考実験「トロッコ問題」を全力で説明する/5人のために1人を犠牲にできるか?

「有名な思考実験の1つに、トロッコ問題というものがあります。今日はこのトロッコ問題について考えてみます。いいですか?」 「はーい」 トロッコ問題A 「スタンダードなトロッコ問題は、こんな内容です」 「線路を走っているトロッコが制御不能になりまし…

シュレディンガーのミッフィー

みなさんは、ミッフィーをご存知でしょうか。 このウサギのことです。大抵の方は、見たことがあるかと思います。 ミッフィーの かぞえて いくつ 1・2・3 (げんきしかけえほん(書籍))posted with ヨメレバディック ブルーナ 講談社 2004-03-19 AmazonKindle楽…

スポンサーリンク