夜中に前へ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中に前へ

思考実験、書評、あと雑記

『君にはもうそんなことをしている時間は残されていない』を聴いて

オーディオブック 読書
スポンサーリンク

こんばんは。夜中たわしです。

数日前から謎の体調不良に苛まれています。今日は特に調子が悪く、謎の倦怠感、不快感と筋肉痛。キーボードを打つのもやっとのことです。

しかし何もせず横になっているのも苦しいので、目を閉じてオーディオブックを聴いていました。

この本です。

『君にはもうそんなことをしている時間は残されていない』

とりあえずタイトルがいいですね。タイトル買いしました。

内容はというと、結構きつい物言いで時間の大切さ、そして時間の有効利用方法についてあれやこれやと訴えかけてきます。

時間を短縮できることを極限まで追求してきます。

遅刻は絶対するな、職場の近くに住め、飲み会には行くな、年賀状は返すな……いくつか暴論に近いものも混じっていますが、こんな調子で数十パターン。とにかく自信満々で、~は無駄だ、即やめろ、即決断しろと断言してくれてます。これだけ自信があるなら決断も早いだろうなあ。

気になる内容もありますが、今までの自分の行動が無駄だらけだったのではないかと改めて痛感させられます。

極めつけはこうです。今日できることを先延ばしにするやつは、明日も先延ばしする。今月やるべきことも先延ばしする。今年やるべきことも先延ばしする。そういう奴はいつまでたっても、永遠に先延ばし体質だというのです。

今。今やれることは今からやるしなかい。

「今でしょ!!」

そんなようなことを言ってた気もしてきた。体調が悪く、意識は朦朧としてましたが確かそんな感じでした。

言うとおりです。私はいつも先延ばしにしてきました。そして「すぐやれ」という言葉は、様々な所で目にします。成功者はいずれも、すぐやっているのです。そうか、ついに、今こそ実践する時が来たのかもしれない。

でもちょっと待ってくれ。

今日はお腹を下しているんだ。

読む本を間違えた。

関連記事

オーディオブックで聴くのがおすすめの小説系作品まとめ - 夜中に前へ
耳で読む本「オーディオブック」が素晴らしい - 夜中に前へ

スポンサーリンク