夜中に前へ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中に前へ

思考実験、書評、ゲームレビュー、あと雑記

オーディオブック

親族により70余年封印された本『悪魔を出し抜け!』オーディオブック版感想

こんばんは。夜中たわしです。 FeBeさんからご紹介いただいたオーディオブックを聴きました。 ナポレオン・ヒルの『悪魔を出し抜け!』という本です。 ありがとうございます。タイトルからの印象でしかありませんが、こういう変な(?)本は好物です。 悪魔…

本はもっと乱暴に読もう!『遅読家のための読書術』感想

こんばんは、夜中たわしです。 乱暴と言ってもゴリラの如くドラミングをし、ページを引き裂きながら読めと言っているわけではありません。 もっと雑に、流し読みをしてもいいじゃん、という話です。 遅読家のための読書術 学校教育という呪い 不真面目に読む…

歴史トンデモ考察小説『邪馬台国はどこですか?』オーディオブック版感想

こんばんは。夜中たわしです。 オーディオブック(FeBe)で『邪馬台国はどこですか?』という作品を聴きました。 [オーディオブック版]邪馬台国はどこですか?著者:鯨統一郎再生時間:6時間12分オーディオブック配信サービス「FeBe」 オーディオブックについ…

ハードSF小説『ガニメデの優しい巨人』オーディオブック版感想

こんばんは。夜中たわしです。 つい先日Febeにて『ガニメデの優しい巨人』が配信開始されました。 [オーディオブック版]ガニメデの優しい巨人著者:ジェイムズ・P・ホーガン /著、池 央耿/翻訳再生時間:10時間35分オーディオブック配信サービス「FeBe」 …

『「図太い神経」をつくる本―「打たれ強くなる」心理学』感想

こんばんは。夜中たわしです。 この本をオーディオブック(Febe)で聴きました。 [オーディオブック版]「図太い神経」をつくる本―「打たれ強くなる」心理学著者:内藤誼人再生時間:4時間20分オーディオブック配信サービス「FeBe」 『「図太い神経」をつくる本…

オーディオブックで聴くのがおすすめの小説系作品まとめ(FeBe・Audible)

こんばんは。夜中たわしです。 最近オーディオブックをよく聴いています。 今回はオーディオブックで聴くのがおすすめの、小説系の作品をまとめました。 オーディオブックが何なのかについては、以前紹介しているのでこちらをどうぞ。 一応、見に行くのが面…

『君にはもうそんなことをしている時間は残されていない』を聴いて

こんばんは。夜中たわしです。 数日前から謎の体調不良に苛まれています。今日は特に調子が悪く、謎の倦怠感、不快感と筋肉痛。キーボードを打つのもやっとのことです。 しかし何もせず横になっているのも苦しいので、目を閉じてオーディオブックを聴いてい…

5秒でわかる『嫌われる勇気』オーディオブック版/怒れる青年の話

夜中たわしです。 先程『嫌われる勇気』をオーディオブックで聴き終えました。なにやら前からベストセラーになっていて、名前だけは興味を持っていたんですよ。 先日その内容が対話形式だということを知り、対話形式ならオーディオブック版のほうが楽だな、…

ハードSFの傑作『星を継ぐもの』がオーディオブックで配信開始!

「FeBe」の新着をみて驚いた。『星を継ぐもの』が配信されているのだ。 [オーディオブック版]星を継ぐもの著者:ジェイムズ・P・ホーガン/著、池 央耿/翻訳再生時間:9時間55分オーディオブック配信サービス「FeBe」 これは、私の一番好きなハードSF小説だ…

耳で読む本「オーディオブック」を聴く上での注意点など

3日前に書いたエントリが、想像より遥かに多くの方に読んでいただけました。 300以上のブクマが付くなんて、正直漏らしそうになりました。 この記事を読んでオーディオブックを初めて利用してみた方もおられるようで、記事を書いた甲斐がありました。 (まだ…

耳で読む本「オーディオブック」が素晴らしい

「オーディオブック」をご存知でしょうか。 オーディオブックで聴くのがおすすめの小説系作品まとめ(FeBe・Audible) - 夜中に前へ 私は3年以上前からこのサービスを利用していますが、知り合いや友人で知っている人に出会ったことがありません。(交友関係…

スポンサーリンク