夜中に前へ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中に前へ

思考実験、書評、ゲームレビュー、あと雑記

思考実験「ラプラスの悪魔」を舌切りすずめで考察/自由意志と決定論

思考実験 ネタ
スポンサーリンク

こんばんは。夜中たわしです。

本日お届けしますのは、まんが思考実験昔話「舌切りすずめとラプラスの悪魔」です。

それではどうぞ。

f:id:tawashix:20161009201153p:plain

舌切りすずめとラプラスの悪魔

昔々あるところに心優しいお爺さんと、欲張りなお婆さんの老夫婦が暮らしていました。

ある日お爺さんは怪我をしたすずめを見つけ、自宅に連れ帰り、手当てします。

すずめを溺愛するお爺さんの様子を見て、お婆さんはおもしろくありません。

そんな中、すずめはお婆さんが障子の張替え用に作った糊を食べてしまいます。

お婆さんは激高、すずめの舌を摘出(かなりの技術力です。現代であればいい医師になれたものを)し、すずめを追い出しました。

それを聞いたお爺さんはすずめの身を案じ、山に探しに行きます。

するとお爺さんは山の中ですずめのお宿を見つけます。

すずめは糊を食べたことを謝り、最上級にもてなしました。

すずめのお宿からの帰宅の時

おい人間。

え? え? なんですかあなたは?

ここはすずめのお宿。俺はすずめだ。

そうはとても思えないのですが。

嘘だ。本当はラプラスの悪魔だ。

え? ラプラスの悪魔? あの近代の物理学の分野で未来の決定性を論じる時に仮想された超越的存在の概念(wikipediaより)の?

そうだ。そのラプラスの悪魔だ。(何でそこまで知ってんの……?)

ラプラスの悪魔は概念上の存在で実在はしていないはずですが。

存在してたんだよ。まあ俺のことはいい。いいか、今からつづらを2つ用意する。大きなやつと、小さなやつだ。

その中からどちらかを選べというわけですね?

その通りだ。まあお前が小さい方を選ぶのは知っているんだがな。

では何故2つ用意したのです?

俺はなんでも未来がわかるからな。それ故に飽き飽きしてるんだ。俺の想像を裏切る選択を行うやつを待ってるんだよ。

なるほど。でも大きいのを持つのは負担が大きいので、小さい方を選びますよ。

ああ。わかったよ。達者でな。

お婆さんの挑戦

未知との邂逅を終えたお爺さんは、お婆さんに報告します。

小さいつづらに金銀財宝が内在していることを観測したお婆さんは、大きいつづらを要求しに一目散にすずめのお宿に向かいました。

よく来たな。

あ、あ、あんたは何だい!

ジジイから聞かなかったのか。俺はラプラスの悪魔。未来を見通せる存在だ。

未来が見通せる? そんなことあるもんかい。

あるんだよ。いいか、この世の中のすべての物質の状態を俺は把握しているんだ。だから分かるんだよ。

???

いいか、ビリヤードっていう玉突きゲームが未来に登場するんだが、このビリヤードってのは手玉って言う玉を突いた時点で他の玉が最終的にどんな配置になるか、推測が可能なんだよ。

そしてあんたも俺も、体は原子っていう小さな玉みたいなもんで出来てるんだ。この世界はビリヤード台と同じなんだよ。人間に介入できる隙は1尺もないわけ。ビッグバンでこの宇宙ができた時点で未来は全部決まってるの。これを決定論っていうんだよ。おい寝るな。

はっ…! あんた話が長すぎるよ!

まあお前が寝るのも分かってたことだからいいんだがな…。

ちなみにさっきの話からもわかると思うけど、人間の脳も物質でできている以上、人間に選択の自由、すなわち自由意志ってのは存在しないわけ。脳の化学反応でそいつが何をするかはぜーんぶ予め決まってんの。

ちなみにこの自由意志がないってことを人間に伝えると、「頑張ってもどうにもならないんだ!」と考えてモラルがすげー低下するぜ。俺の喜びのひとつだ。

とりあえずあんたの言うことはわかったよ。わかったから大きいつづらをよこしな。

そう言うと思ったぜ。ちなみに、あんたはつづらを持って帰る途中に待ちきれず開けちまう。開けずに持って帰れば財宝は手に入るが、途中で空けるから化物が出てくることになるぜ。せいぜい気を付けな。

はっ。あんた、寂しいんだね?

何ぃ?

未来が分かっちまうから、何をやっても達成感もないし、未来を諦めてるんだろ。 見てな! あたしがその未来を打ち破り、見事家につづらを持ち帰ってみせるよ!!

ババア……!

じゃああたしゃ帰らせてもらうよ!

(でもこのセリフも、俺は予知していた。あのババアは確実に失敗する

その後お婆さんは、


…なんとつづらを開けることなく自宅まで持ち帰ってみせた!!


どういうことだ? 何だ一体今のは? 俺の予測が外れた!? 馬鹿な!!




やあ婆さん。帰ったか。無事返ってくることはわかってたよ。

ああ。全く。あんたが大きいつづらを持ち帰らなかったもんだから、疲れたよ。

それはすまなかったな。

しかし今頃、ラプラスの悪魔は驚いているだろうな。あいつに予測できるのは通常の力学まで…。微細な世界、量子力学の世界になると不確定性原理により、原理的にその状態を知ることが不可能だ。

あいつは今までは偶然未来を予測できていたが、わしの息がかかった婆さんをけしかけたことで、ついに外したようだな。

本当に量子力学の世界での不確定性を含め未来を予測できるのはわし、ラプラスの悪魔を超える、ラプラスの悪魔プラスだ!!

※注:ラプラスの悪魔プラスは本記事にのみ登場する存在です

再びすずめのお宿

未来が、未来がわからねえ…。

ん、ということは…。

ついに俺にも、レールに乗らない人生が楽しめるときが来たってことか!!

よし、俺はすずめのお宿を退学して、起業するぞ!!

あとがき

自由意志についてお分かりいただけたでしょうか? ではあなたにも少し体感していただきましょう。

ここに偶然にも読者登録ボタンが2つあります。あなたはどちらのボタンを押しますか?


【注意】すでに読者登録している方は、絶対にボタンを押さないこと! 爆発します!

決定論に従えば、どちらのボタンを押すかはあらかじめ決められていることになります。

その押したボタン、それは本当にあなたの自由意志で選択した結果ですか?

え? 押さない? そもそもはてなのサービスに加入していない?

それなら、ツイッターとFeedlyの購読ボタンがこの下の方にあるんで何卒そちらのフォローをお願いします!

(この記事はこれが言いたくて書きました)

関連記事

思考実験「トロッコ問題」を全力で説明する/5人のために1人を犠牲にできるか? - 夜中に前へ
思考実験「トロッコ問題」の答えを全力で考える/功利主義と義務論 - 夜中に前へ
自動運転車はトロッコ問題の夢を見るか? - 夜中に前へ
シュレディンガーのミッフィー - 夜中に前へ

スポンサーリンク