夜中に前へ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中に前へ

思考実験、書評、あと雑記

美女がマンガや本を紹介するサービスは卑怯!/マンガto美女・本to美女

読書 ネタ
スポンサーリンク

こんばんは。本を読むより、「買う」のが非常に得意な夜中たわしです。

本日こんなサービスが開始されました。

「マンガto美女」というようです。見ての通り、「美女」がマンガを紹介してくれるサイトです。

ちなみに姉妹サイトで書籍を紹介してくれる、「本to美女」もあります。

ビジネスモデルがよく分かりませんが、電子書籍を販売するhontoが運営しているので、書籍のアフィリエイトに加え、集客の意味もあるのでしょう。

おそらく、美女に興味はあるが、本にはそんなには興味がない…。そんな人をターゲットにしているのではないでしょうか? ピーマン嫌いの人向けに、ピーマンをみじん切りにしてハンバーグにぶち込むようなものですね。よくできたサービスです。

はたして上記サイトの美女たちが本当にその本を読んで、自分の言葉で紹介しているのか、私は疑問を投げかけたい気持ちもありますが、そんなことより一つの焦りと危機感を私は感じております。

私もブロガーとして時に書籍を紹介しています。そして極稀にこのサイト経由で本が売れる度、感謝の祈りを捧げる毎日を送っております。ありがとう…本当に、ありがとう…! この想い、届いていますでしょうか…!?

そうです。問題は…人々は美女の紹介した本と、たわしが紹介しやがった本、どちらを買うのか? です。




f:id:tawashix:20160928224729p:plain

たわしか?


美女か?


f:id:tawashix:20160910223959p:plain

たわしか?


美女か?


f:id:tawashix:20160928225039p:plain

たわしを選ぶことがあるか?

いや、ないよ!!

ちくしょー…こっちはたわしf:id:tawashix:20160928224436p:plain1つで頑張ってるのに、美女を何人も取り揃えやがって…。

もう、反則だろ!! 汚いぞ!!

いや、まてよ…?

私には嫁がいた

嫁!! 美女の嫁ーっ!!

顔出しで本を紹介してくれーーっ!!!

断られた

ということで本日は、数少ない既存の嫁の画像(床に溶け込んでいる)とともに、おすすめの本を紹介して終わりたいと思います。

f:id:tawashix:20160928232213j:plain



ちょっと、吹き出しがおならみたいになったかもしれない。

スポンサーリンク