夜中に前へ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中に前へ

思考実験、書評、ゲームレビュー、あと雑記

Google AdSenseの一次審査に無事落ちたので対策した(2回目)

スポンサーリンク

Google AdSenseの再申請をして1日、早くも回答が来ました!

ついに広告を貼ることができるのか? それともまた審査に落ちるのか…?

メールをの本文を読むのが怖い…!

Google のポリシーに準拠していないサイト: お客様のサイトは、Google AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないか、ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していないため、現時点では AdSense のお申し込みを承認できませんのでご了承ください。

f:id:tawashix:20160905200535p:plain

かわいい無料イラスト素材集「ホビヲノエ」より、「見てない」と嘘をつく緑色のモンスター

これ前回と全く同じ指摘だー!

…ということで、前回よりも抜本的な対策を打つこととなりました。

対策方針

今回はいわゆる、「おくすり」に関する話題と「大人向け」の記事や記述を削除します。徹底的に。

※この記事そのものがポリシーに抵触するおそれがあるため、直接的な表現は避けております。怯えているのです。私は。

疑わしければ、消すしかないのです。

といっても1ヶ月と少し分しか記事はないので、30分ほどで対策は終了。

作業時間よりも、自分が生み出した我が子のような存在である記事を削除する苦しみ、そして削除とまではいかないまでも、不適切な表現の見直し、すなわち人間で言えば「整形」に手を出す行為

ああ、なぜこのような苦しみを与えるのですか!

※好き勝手なことを書いたためです

子どもと一緒に見ることができるコンテンツを目指す

ポリシー対応方法については、googleが下記動画を公開してるので、私のように苦しみの渦中にいる方は参考にしていただきたい。


違反例とポリシー対応方法- これであなたもポリシーマスター

googleは、「子どもと一緒に見ることができるコンテンツ」でであることを重要視しています。

あなたは自分の子どもに、自分のサイトを胸を張って見せることができますか?

私は無理です。

嫁へ> 子供ができても絶対に教えないように!

おわりに

この、問題と思われる箇所を排除していくアプローチ、プログラムのバグ調査とすごく似てる。仕事を思い出させないでくれ!

バグ調査の場合は問題箇所がわかれば他の箇所は元に戻すことができるけど、アドセンス審査の場合はそれまでに削除した部分の何がNGなのかわからないため、戻すこともできない。

審査を通った後なら戻しても大丈夫やろ、とかいう説もあるけどそんな気もないし。(大丈夫だったとしても、裏切り行為に近いためやるべきでないと考えます)

もうこの調子で行くと、当ブログは私の体重と反比例してどんどん痩せ衰えていきますよ…。

ともかく、これで再度、再申請します。

正直もうこれ以上削れる心当たりがありません! お願いします!

本当にお願いします!!

2016/9/15追記:またダメでした
Google AdSense審査対策/「独自性と関連性の高いもの」とは? - 夜中に前へ

スポンサーリンク