夜中に前へ

思考実験、書評、ゲームレビュー、あと雑記

セラミック包丁を買った

スポンサーリンク

先日、セラミック包丁を購入した。

これが、以前まで使っていた包丁と比べ物にならないほどよく切れる。

買ったのは、これ。大抵の食材はこれ一本で処理できるようになった。

いかによく切れるか、こないだ私が作った料理を見てもらおう。

f:id:tawashix:20160813065730j:plain

この通り。なかなか美味しそうにできたと思う。しかしこの味噌汁、おあげ多いな。

問題があるとすれば、料理の完成形を見せられても包丁の切れ味なんて分かるわけないってことと、この料理の中で包丁を使ったのは、味噌汁のおあげのみってことくらいだ。

f:id:tawashix:20160813065849j:plain

あとこの料理が何なのかもよく覚えてない。たぶん、豚肉を揚げて、チーズをのせたものだ。

※この写真は、PC内に料理の写真がこれしかなかったから使いました

しかしセラミック包丁の切れ味は本当に凄い。切りづらい鶏肉もすっと切れる。さらに金属製ではないため、錆びる心配がないというから驚きだ。 ただし欠けやすいから注意。さすがにカボチャに斬りかかると欠ける場合があるようだ。 でも全く問題はない…私は、カボチャは特に好きじゃないので、調理する予定はないのだ。

前の包丁は、一体何だったのか。もしかしたら包丁ではなかったのでは?

ただの鉄板か何かだったのでは?

嫁から、以前使っていた包丁について情報があった。

私は結婚するまでほぼ料理をしたことがなく、包丁は嫁が以前から持っていたものを使わせてもらっていた。

旧包丁は、ダイソーの100円包丁が使い古された姿だったようだ。

もっと早く買ってくれ!!

スポンサーリンク